「モビット」でお金を借りる

モビットの最大の強みは、散々言われていることですが「WEB完結」で、「WEB完結」が出たのは今から2〜3年ほど前ですが、「在籍確認の電話」がないという事で話題になりました。

 

モビットなら「会社への連絡なし」でキャッシングが始められます。

 

WEB完結申込の申込方法

この申込方法から申込むと、在籍確認の方法は、電話ではなく、書類の提出で在籍確認が行われるので会社への連絡はありません

 

WEB完結申込には、まず2つの条件を満たしている必要があります。

  1. 三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座を持っている事
  2. 社会保険証か組合保険証を持っている

 

次に審査のための必要書類ですが、本人確認書類として、運転免許証または健康保険証などの写し、借入希望額に関係なく、現在の収入を証明する源泉徴収票税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書(直近2カ月分)等の写しが必要です。

 

審査の際に必要に提出する事になるので、これらをデジカメかスマホで画像保存しておきましょう。

 

当日融資の申込の注意点

当日融資を受けるために、注意する事があります。
モビットの公式サイトでは、以下のような説明文が書いてあります。

 

  • 「当日融資には、14:50までの振込手続完了が必要です。」
  • 「審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。」
ここでいう「14:50までの振り込み手続き完了」とは、申込が14:50までに完了すれば当日融資が受けられるという事ではありません。

 

モビットの審査は9時から21時まで行っていますが、申込みを受けてから審査結果を伝えるまでそれなりの時間が掛かります。モビットは審査通過後に会員メニューから自分の口座宛てに振込み手続きが可能になります。

 

この手続きが14:50までに終えておかないと、当日の振り込みができません

 

こうした点も考えると、できれば前日の夜か、遅くても午前中には申込みを済ませたいものです。しかし、審査の混雑状況によっては、審査に1時間以上かかることも普通にあります。其の為、審査を急いでもらう方法があります。

 

申込みが完了した後にフリーダイヤルで直接電話して「即日融資を希望」とお願いすることで審査を早めてもらえます。

それでも申込みが午後2時以降の場合は、振込みでの当日融資は難しいので、注意が必要です。