「プロミス」でお金を借りる

SMBCコンシュマーファイナンス「プロミス」は三井住友銀行グループの傘下にあり、大手消費者金融の中でも人気の高いキャッシング会社です。

 

「プロミス」なら平日14時までのWeb契約で契約が完了すれば口座へお金が振り込まれます。自動契約機ならこれまで通り、14時以降でも土曜日や日曜日といった休日でも、カード発行をしてもらい、すぐに提携ATMからお金が引き出せるようになります。

 

プロミスのスペック

融資限度額 500万円まで
借入利率 4.5%〜17.8%(実質年率)
遅延利率 20.0% (実質年率)
ご返済期間・ご返済回数 最終借入後原則最長6年9ヶ月・1〜80回
利用条件 満年齢が20歳以上69歳以下の安定した収入がある方

 

申込前に用意しておく書類

借入審査のために書類の提出が必要になりますが、できれば申込みのために前もって用意しておけば、すぐに書類を提出でき、それだけ審査がスムーズに進みます。

 

書類で最低でも用意しなければならないのが本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート)の写しが必要です。借入希望金額が50万円以上か、他社との借入合計が100万円以上の場合は収入証明書類として源泉徴収票、確定申告書、給与明細書(直近2カ月の明細書)の写しが必要です。

 

本人確認書類と収入証明書類はデジカメ・スマホなどで画像保存しておきましょう。
画像保存したものをメールに添付して提出しますので、数字や文字がハッキリ写っているか確認しておきましょう。

 

スマホで申込みの方はプロミスが用意している専用アプリを使う事も可能です。

 

インターネット申込と契約機を使う

インターネット申込はパソコンやスマートフォンから24時間いつでも申込が可能で、曜日を問わずに9:00〜21:00が審査回答してもらえるので、隙間時間に申込みをしておけば、後はプロミス側が審査を行ってくれます。

 

プロミスの口コミに「Web契約が早い」と書かれていることも多いのですが、プロミスの即日融資はWeb契約の場合は、平日14時までに完了させなければなりません。

 

一般銀行への口座振り込みの場合、営業時間を過ぎてしまった場合や、週末、或いは祝日では振込をしてもらえません。そのためにもインターネットから申込を済ませ、仮審査通過後の手続きは、無人契約機で行えば、無駄な時間を使わずに、365日即日融資が受けられます